ホーム > WEB購入対応ソフト > E-Calc 30年版(設計計算)

E-Calc30年版とは

  1. 「建築設備設計基準〔平成30年版〕」「建築設備設計計算書作成の手引き〔平成30年版〕」「公共建築設備工事標準図(電気設備工事編)〔平成28年版〕」

お問い合わせ先

Webライセンス版について

なぜ、Webライセンス版(サブスクリプション)がおトクなの?

  1. 「幹線計算だけ」「照度計算だけ」を実現!
    単品エディションなら、各種プログラムを個別にご購入&ご利用いただけます。
  2. 「1ヶ月だけ」「2ヶ月だけ」もOK!
    月々プラン(自動更新)なら、1年に満たない短期間でもご利用いただけます。
  3. 「月額 4,000円」からスタート!
    単品エディション×年間プラン(月々払い)なら、非常にお安くご利用いただけます。
  4. 「フリーコール」や「リモートサポート」で安心!
    サポート費用も込みなので、追加費用は一切必要ありません。
  5. 「27年版」も使える!
    旧製品「E-Calc27年版」も、同一のライセンスで併用できます。
  • Webライセンス版のライセンスをご購入いただくためにはクレジットカードが必要となります。
  • 上記の金額は、価格改定後の税込金額です。

  • ライセンスご購入後に発行されるライセンスコードとインターネット接続環境さえあれば、どこでもご利用いただけます。
  • ご利用されるプログラムごとに、1ライセンスが必要となります。
  • 製品エディションは「単品」「限定」の2つをご用意しました。
  • 料金プランは「年間(月々払い)」「月々プラン(自動更新)」の2つをご用意しました。
  • いずれのエディションも「表紙」プログラムのライセンスは無料で付属いたします。
  • 初回起動時は、ライセンス認証を行います。
  • ライセンス認証後は、起動の度にインターネットを介してライセンスの確認が実行されます。
  • お客様のパソコンから認証されたライセンスは、そのパソコンでのみ有効です。
  • 認証済みのライセンスを他のパソコンから認証することはできません。
  • 認証済みのライセンスを他のパソコンでご利用されたい場合、事前にライセンス認証の解除が必要となります。

最適な商品タイプやプランの選択

ご利用方法ごとの商品タイプやライセンス方式、エディション、料金プランをイメージ化しました。図中の商品タイプやエディションをクリックすると、該当するページ内の項目へジャンプします。

Webライセンス版
限定エディション

本エディションは、以下、計10種のプログラムのライセンスをセットにしたエディションです。

料金プラン

月々プラン(自動更新) 年間プラン(月々払い)

USBプロテクト版(従来の製品版)について

USBプロテクト版は、以下、全22種のプログラムを含むパッケージ製品となっております。
  1. 次バージョン「Ver1.01」で対応予定です。
  • USBタイプのプロテクトチップをPCに接続することでご利用いただけます。
  • ご利用される方1名様につき、USBプロテクトがお1つ必要となります。
  • 他年版(旧製品「E-Calc27年版」など)は動作しません。そのため、別途ご購入が必要となります。
  • 固定電話からの無料通話やリモートサポートサービスは、有償の会員制サポートサービスへのご加入が必要となります。
  • ご購入の際は、販売店または弊社営業窓口までお問い合わせください。

USBプロテクト版(従来の製品版)の価格一覧

内容 税抜き価格 税込み価格(10%)
「E-Calc 30年版」単体版システム本体 ¥200,000 ¥220,000
「E-Calc 30年版」ネットワーク版システム本体 ¥250,000 ¥275,000
会員制サポートサービス (年間保守料) ¥20,000 ¥22,000
プロテクト交換 ¥30,000 ¥33,000

お問い合わせ先

推奨環境

OS Windows 10 Pro (32/64bit)
Windows 8 Pro (32/64bit)
CPU Pentium4以上
メモリ 1GB以上
ハードディスク 200MB以上 (システム領域)
ディスプレイ 1024×768以上
インターネット環境 自動更新時に必要となります。
Webライセンス版では、起動時のライセンス確認のために必要です。
  • 本製品の仕様は改良のため予告なく変更することがあります。

製品カタログ

製品情報のカタログ(PDF)がダウンロードできます。

お問い合わせ先